80’s Barbour 2ワラント BORDER & 60’s FILSON ティンクロス クルーザージャケット

 

旭川 古着屋Share

 

 

 

※Webショップがリニューアルされました。

パソコンやスマホでWebショップをご覧になった際に、バグになった状態で表示されている方もいるかと思います。

バグ状態で表示されている方は、お手数ですが閲覧履歴を一度削除してください。

そうすると正常な状態で表示されます。

スマホからの購入時に不具合が出てしまっておりますしたが、とりあえず購入できるよう復旧されました。

また不具合が出る場合もあるかもしれませんので、購入できないときは、お電話でのご購入も可能です。

いつもWebショップをご利用してくださっているお客様にはご迷惑をお掛けしておりますが、これからも何卒宜しくお願い致します。

 

 

 

 

続いてはオイルドコットンジャケットを2着ご紹介。

 

 

 

 

 

 

 

80’s Barbour 2ワラント BORDER フード付き オイルドコットンジャケット(オリーブ)

Size:107cm/42in(着用感L~XL)

『80年代 VINTAGE バブアー ボーダー 2ワラトンタグ(カーキ)』

1894年創業の英国王室にも愛され続ける老舗アウトドアウェアブランド「Barbour/バブアー」。

1980年代初頭に登場したモデル【BORDER/ボーダー】になります。

BORDERはバブアーを代表するロング丈モデルで、コート感覚で羽織ると雰囲気も抜群です。

BORDERの中でも2ワラントタグ(1982~1987)が付く初期もの。

フードは別売りの為、ほとんど付いているものは出てこないですが、フードもしっかり付いているのが得点高いです。

ジャケットは1983年製で、フードは1984年製になります。

内ポケットには当時のバブアーの小さなカタログも入っており、もちろん表示は2ワラトンです。
たぶん、当時 購入すると付属されていたものと思われます。

L体型の男性でざっくり着れて、XL体型の男性で丁度良いサイズ感になります。

80年代2ワラトンタグの希少なBORDER。
フード特典の付いた一着ですので、お探しだった方はお見逃しなく。

 

 

 

 

60’s FILSON オイル ティンクロス クルーザージャケット フード付き(タン)

Size:M(着用感L)

『60年代 フィルソン VINTAGE オイルドコットン クルーザージャケット』

1897年にゴールドラッシュに挑むための”アウトドア・クロージング・メーカー”として設立されたFILSON。

アメリカンワークウェアの王道『キング オブ ワークウェア』として今も尚、愛され続ける老舗ブランドです。

今回ご紹介の一着は、そんなFILSONの60年代ティンクロス クルーザージャケット。

ティンクロスクルーザージャケットは、元々北西海岸の樹林調査官用として作られたもの。

オイル加工されたティンクロスは、耐風性、撥水性が高く機能性に優れた素晴らしい一着です。

FILSONらしい土臭さが堪らないデザインで、襟にはウールが使用されております。

VINTAGEでは滅多に付属されていないフードが付いているのも嬉しい特典。

年代を考えてもとても綺麗なコンディションです。

表記はMで、着用感はL体型の男性で丁度良いサイズ感になります。
身幅の実寸を見るとXL体型の男性も着れるような感じがありますが、肩周りがきついと思います。

 

 

 

 

次は本日のラスト。

遅い時間になってしまいましたが、お付き合いよろしくお願い致します。

 

 


The following two tabs change content below.

share

Vintage Clothig Store share 旭川古着屋Share

◆お取り扱い◆
Vintage衣料・アンティークウォッチ・インディアンジュエリー等

◆住所◆
〒078-8234_北海道旭川市豊岡4条5丁目3-18

◆営業時間◆
平日_12:00~20:00 / 土・日・祝_12:00〜21:00 [不定休]

◆Web Shop◆
share-usa.com