【M】40's USAAF 軍工場製造 A-2フライトジャケット 第1航空輸送司令部 38

関連カテゴリ:
ジャケット
レザージャケット
ミリタリージャケット
年代
40's
スペシャルアイテム

1944年 軍工場製造 U.S.ARMY,AIR FORCE A-2フライトジャケット


A-2フライトジャケットの納入メーカーは、ROUGH WEAR、AEROLEATHER、J.A.DUBOWをはじめ他にも沢山存在しますが、中でも入手が難しいのが軍工場製造のA-2フライトジャケット。

今回ご紹介のA-2フライトジャケットは、1944年1月に軍工場で製造された希少なA-2フライトジャケット。

サイズは38で、着用感はM位になります。

着用パイロットはGENE.DOUGLAS。

部隊は第1航空輸送司令部。

第1航空輸送司令部はイギリスに航空基地がある欧州総合統括司令部の編成に所属しており、そのメンバーはCBI経験者で混成されたベテランパイロット集団です。

この航空輸送職種の任務は、主に武装した兵員、特に空挺レンジャーをC-47スカイトレイン輸送機やグライダーに搭乗させ、夜間 暗闇の中を敵の中心部まで低空飛行し、空挺レンジャーを落下傘降下またはリペリング(ロープで地上へ降下させる)過酷な任務。

空挺レンジャーは地上に降下すると、敵の重要な兵器の破壊や、敵の情報収集、敵の錯乱、後方部隊の安全な誘導 等を実施する重要な任務があります。

特に第1航空輸送司令部が活躍したのが、映画プライベートライアンでも有名な、1944年6月6日「ノルマンデイ上陸作戦」前の午前0時に先発攻撃として空挺レンジャーを搭乗させ、航空輸送し空挺降下作戦のもと敵の重要な地点を爆撃したのが最大の任務です。

この作戦は成功し、ベルリン占領までにかなりの空挺輸送任務を実施しましたが、高射砲やナチス軍戦闘飛行隊の攻撃を受けながら、ポイントに空挺レンジャーを降下させるのにはベテランパイロットの経験と飛行技術が必要であり、それでもパイロットの犠牲は多大なものでした。

そんな過酷な任務を成し遂げたパイロット、GENE.DOUGLASさんが着用していた軍工場製造の希少なA-2フライトジャケット。

肩章やネームプレート、スコードロンパッチが付き、リブ、ジッパー、ライニング全てオリジナルです。

写真で見ていただけると分かるようにかなりコンディションの良い美品になります。

この条件でこの価格はかなりお安いと思いますのでA-2のご購入をお考えの方はこのチャンスをお見逃しなく。


表記サイズ
38

着用感
M

肩幅
45.5cm

身幅(脇~脇)
56cm

着丈(襟付け根から)
59cm

袖丈(肩から/脇から)
64.5cm/53cm

素 材
本革

※必ず実寸サイズをご確認ください。

Condition 商品状態

【古着・USED】

ライニング右ポケット裏・各リブに多少のリペアがあります。
背中にパッチを外したミシン跡があります。(各、写真参照)

その他は、目立ったダメージや汚れもなく
年代・軍物ということから考えても
とても良い状態です。

  • <!--{$arrSTATUS[$status]}-->
品番:
1616214

【M】40's USAAF 軍工場製造 A-2フライトジャケット 第1航空輸送司令部 38

販売価格:
SOLD OUT
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

※ 実店舗と在庫を共有しているため、WEBサイト上にてご注文可能な状況であっても、在庫がない場合がございます。その場合は、大変申し訳ありませんがキャンセル扱いとなりますので、予めご了承ください。


※お客様の閲覧環境によって実物と若干、色が異なる場合があります。予めご了承ください。

電話で問い合わせる

メールで問い合わせる

最近チェックした商品

採寸について

表記サイズは、メーカー・ブランド・作られた時代により、実寸と異なることがあります。

各商品詳細ページの説明文下に記載されております実寸をご参照下さい。

採寸について

キャンペーンセール

ログイン

メールアドレス
パスワード