• ホーム
  • スペシャルアイテム
  • 【L】40's ナチスドイツ軍 アドルフヒトラーSS武装親衛隊装甲師団SS戦車隊 レザージャケット Uボートジャケット

【L】40's ナチスドイツ軍 アドルフヒトラーSS武装親衛隊装甲師団SS戦車隊 レザージャケット Uボートジャケット

関連カテゴリ:
スペシャルアイテム

オリジナル!40's ミリタリー ナチスドイツ軍
SS戦車隊 VINTAGE Uボートジャケット!


ナチスのアイテムに詳しい方なら
これがどれだけ手に入らないジャケットかは
分かっていただけると思います。

このジャケットは元々は
ドイツ海軍潜水艦乗組員の
防寒作業衣として開発された物です。

狭い潜水艦での行動時に
素晴らしい機能性を発揮したため
SS装甲師団がこのレザージャケットを
海軍より受注しSS装甲師団の各戦車部隊へ
支給し、ジャケットに付いている
海軍の錨マークボタンからSSボタンに変更し
戦車搭乗員の防寒装備衣料として
幅広く愛用されたレザージャケットです。

まずはSSについてご説明しておきますね。
『SS武装親衛隊』
この部隊は陸軍航空隊でも海軍航空隊でもなく
アドルフ・ヒトラー直属のエリート集団
であるといううこと。

ヒトラーはゲルマン民族としての誇りを
とても大事にしていたので
ゲルマン民族としての厳しい基準を設け
その基準を満たした者だけが
SS武装親衛隊に入隊できるのですが、
学歴、技術はもちろん、身長、体重、
目の色や肌の色までもが審査基準に
盛り込まれました。

そんな基準を満たした
エリート中のエリートが
『SS武装親衛隊』なのです!

その中でも特にこのジャケットを愛用していた
人物がいます。
SS戦車部隊を語る上で、
SSのUボートジャケットを語る上で、
必ず出てくるのが
『ミハエル・ヴィットマン 大尉』!!

このジャケットを枕にして寝ていたほど
このジャケットを好んでいたと言われています。

ミハエル・ヴィットマンは連合軍が
最も恐れていた一人です。
連合軍のノルマンディー上陸作戦時に
ミハエルヴィットマンが乗るティーガは
連合軍に囲まれ撃破され絶命しています。

この作戦にはヴィットマン戦車隊撃滅に
連合軍将兵は賞金を懸けられていたので
イギリス軍だけで撃滅したとか、
アメリカ軍の攻勢の基、撃滅できたとか
問題視されていましたが、
カナダ軍第4機甲師団によって撃破されたという
説が有力です。

今回ご紹介のジャケットは
そんなSS武装親衛隊装甲師団の
Uボートジャケットです!

潜水艦乗組員のUボートジャケットすら
ほぼ入手不可能なアイテムで、
それがSS武装親衛隊の物となると
まず入手不可能だと思ってもらっても良いです。

ましてやこれだけキレイな状態で
襟のフックやSSボタンも全てオリジナルで
付いている物はこの先手に入ることは
ないかもしれません。

ちなみに、このSSのUボートに付いている
SSボタンは1個で¥20000相当で
市場では売られています。
これだけでもどれだけ希少なアイテムか
分かっていただけると思います。

あと、左胸ポケットに付いている
戦車突撃徽章はプレス製の実物で
相場で¥70000相当はします。
これも、もちろん付けます!

それから、今回このジャケットを
お買い上げの方には、
『ナチスSS武装親衛隊軍服読本
英語翻訳』
『ナチスドイツ国防軍戦車隊史
英語翻訳』
の2冊をプレゼント致します!
この2冊だけでも何万円もの価値が
あるんですよ♪

このミリタリージャケットは間違いなく
博物館に収められるほどのアイテムです。
ミリタリーのファンの方はお見逃し無く!!

表記サイズ
40
肩幅
45.5cm
身幅(脇~脇)
54cm
着丈(襟付け根から)
63.5cm
袖丈(肩から/脇から)
62cm/50cm

モデル 身長174cm 体重57kg

※必ず実寸サイズをご確認ください。

Condition 商品状態

リブに小さなダメージがあります。(写真参照)

その他は、目立ったダメージや汚れもなく
とても綺麗な状態です。

また、下記にプレゼントの
ドイツ軍ミリタリーブックがありますので、
ご覧下さい。

  • <!--{$arrSTATUS[$status]}-->
品番:
1316162

【L】40's ナチスドイツ軍 アドルフヒトラーSS武装親衛隊装甲師団SS戦車隊 レザージャケット Uボートジャケット

販売価格:
SOLD OUT
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

※ 実店舗と在庫を共有しているため、WEBサイト上にてご注文可能な状況であっても、在庫がない場合がございます。その場合は、大変申し訳ありませんがキャンセル扱いとなりますので、予めご了承ください。


※お客様の閲覧環境によって実物と若干、色が異なる場合があります。予めご了承ください。

電話で問い合わせる

メールで問い合わせる

最近チェックした商品

採寸について

表記サイズは、メーカー・ブランド・作られた時代により、実寸と異なることがあります。

各商品詳細ページの説明文下に記載されております実寸をご参照下さい。

採寸について

キャンペーンセール

ログイン

メールアドレス
パスワード