スペシャル!30’s LION BRAND(ライオンブランド) VINTAGE デニムカバーオール

 

旭川 古着屋Share

 

 

さぁ!本日のラストになります。

ラストも もちろんVINTAGEデニムカバーオールです!

 

ラストに相応しい、【30’s LION BRAND】の名品をご紹介致します!!

 

 

 

 

IMG_0053_Rのコピー - コピー

 

 

 

>>スペシャル 30’s LION BRAND VINTAGE デニムカバーオール Size:着用感M~L

IMG_0033_R

IMG_0051_R

IMG_0045_R

IMG_0040_R

IMG_0041_R

IMG_0037_R

IMG_0035_R

IMG_9953_R

IMG_9948_R

30年代 ライオンブランド ヴィンテージ デニムカバーオール

VINTAGEカバーオールが好きな人なら一着は手に入れたい【LION BRAND】。

市場ではほとんど売っておらず、コレクタブルアイテムの一つではないでしょうか。

防縮加工(SANFORIZED)されていない目が詰まったしっかりとしたインディゴデニムで、細かく綺麗な縦落ちをしています。

30年代LION BRANDのカバーオールの特徴的なディテールで代表的なのが、全て一本針(シングルニードル)での縫製ということ。

ポケット、裾、袖、襟、背面センター、アーム付け根、脇下から裾にかけてなど、その全てが一本針の折り伏せ縫いで縫製されています。
ダブルステッチに見える部分も二本針ではなく一本針なので、ステッチ幅が不均一になっています。
このような旧い縫製方法ならではのディテールは見ているだけでも楽しくなります。

ボタンはプレーンのドーナツボタンが使用されていることが多いですが、ブランド名刻印が入ったオリジナルボタンで、フロント4つ、袖2つともしっかり付いています。

襟の形状や短い着丈、綺麗なAラインシルエットはテーラードジャケットに近いとも言われています。

VINTAGEデニムカバーオールの中でもいろいろな雑誌で紹介されている歴史に残るカバーオールです。
Lightningの「VINTAGE DENIM ヴィンテージ デニムのすべて」でも1ページを使い紹介されているモデルになります。

ご提供すること自体、滅多にありませんので是非 手に入れてください。

 

 

 


The following two tabs change content below.
Vintage Clothig Store share 旭川古着屋Share

◆お取り扱い◆
Vintage衣料・アンティークウォッチ・インディアンジュエリー等

◆住所◆
〒078-8234_北海道旭川市豊岡4条5丁目3-18

◆営業時間◆
12:00~20:00

◆Web Shop◆
share-usa.com