希少!1940年代 アメリカ軍 ヴィンテージ U.S. ミリタリー ジャケット & アイテム まとめ

1940年代 第二次世界大戦中のアメリカ軍 ミリタリージャケットとアンティークウォッチをご紹介いたします。

どれも1点ものですので、お見逃しなく!

1940年代 U.S. アメリカ軍 ヴィンテージ ミリタリージャケット

【L~XL】WWⅡ 40’s USAFA タンカースジャケット 着用者の原版写真付き

部隊は第8航空軍 第91爆撃航空群 第322爆撃飛行隊。
着用者は機長SMITH CALLAWAY空軍大尉。
QMタグもしっかり残っている貴重な1942年製タンカースジャケットです。
当時のエピソードは商品ページで詳しくご紹介しています。

このヴィンテージ ミリタリー ジャケット通販ページはこちら

【M】希少サイズ 40’s U.S.NAVY 最初期ピケ素材 N-1デッキジャケット 兵員輸送艦クルー ディズニーパッチ付き Size 36相当

40年代 米海軍 USS.GENERAL D.E.AULTMAN AP-156兵員輸送艦クルー N-1デッキジャケット
1944年12月に製造された、コントラクトナンバーNXsxのN-1デッキジャケット。
両袖先裏がピケ素材になっている、N-1デッキジャケットの最初期モデル。
当時のエピソードは商品ページで詳しくご紹介しています。

このヴィンテージ ミリタリー ジャケット通販ページはこちら

【M】希少サイズ34R 40’s U.S.ARMY 初期1941年 M-38 マキノーコート

1930年代に製造が開始されたU.S.ARMYのM-38マキノーコート。
シェルはキャンバス地で、ショールカラーにはウールが貼られ、ベルトも装着された1941年製のものになります。
1942年からはベルトは廃止されます。
左肩には第1騎兵師団の部隊章が付きます。

このヴィンテージ ミリタリー ジャケット通販ページはこちら

【M】40’s USAAF 軍工場製造 A-2フライトジャケット 第1航空輸送司令部 38

A-2フライトジャケットの納入メーカーは、ROUGH WEAR、AEROLEATHER、J.A.DUBOWをはじめ他にも沢山存在しますが、中でも入手が難しいのが軍工場製造のA-2フライトジャケット。
今回ご紹介のA-2フライトジャケットは、1944年1月に軍工場で製造された希少なA-2フライトジャケット。
サイズは38で、着用感はM位になります。
当時のエピソードは商品ページで詳しくご紹介しています。

このヴィンテージ ミリタリー ジャケット通販ページはこちら

【M~L】30’s-40’s U.S.ARMY デニムカバーオール

30~40年代 U.S.ARMY VINTAGE デニムカバーオール
プルオーバータイプが有名なU.S.ARMYデニムカバーオールですが、今回ご紹介するのは前開きタイプのデニムカバーオール。
このタイプに関しては30’s末期からとか、1940年からなど諸説あります。
詳しくは商品ページでご紹介しています。

このヴィンテージ ミリタリー ジャケット通販ページはこちら

Shareでは今回ご紹介した40年代 U.S ミリタリージャケットの他、スウェーデン軍・オランダ軍・フランス軍など多くのミリタリージャケットを取り扱っております。一覧は下記ボタンよりご確認いただけます。

ヴィンテージ ミリタリー ジャケット一覧はこちら

1940年代 U.S. アメリカ軍 ミリタリー アンティークウォッチ

WWⅡ 40’s OMEGA アンティークミリタリーウォッチ VINTAGE腕時計【手巻き】

シリアルナンバー9726597で、ムーブメントは性能の良い17石。
使い捨てのミリタリーウォッチだと17石ムーブメントは使用しません。
OMEGAならではの洗練されたデザインは高級感と品の良さがあり、ミリタリーウォッチとは思えない透明感のある素晴らしい一本。
詳しくは商品ページでご紹介しています。

このヴィンテージ ミリタリー アンティークウォッチ通販ページはこちら


The following two tabs change content below.
エレメント イワヤ
ShareさんのWEBサイト制作・管理サポートをしている (株)エレメントスタッフ イワヤです。

高校から私服だったことがきっかけで、過去アパレル関係のスタッフする程 オシャレ大好き!服大好き!
その為、クローゼットは常にキャパオーバー状態・・・。

ヴィンテージクロージングは、珍しい柄や素材、今ではあまりないデザインのものを見つけるとつい買ってしまいます。

●所属 : 株式会社エレメント   URL : http://elmt.jp/
Facebookpage(https://www.facebook.com/element.asahikawa