HAMILTON(ハミルトン)メンズ&レディース アンティークウォッチ 腕時計まとめ

今回は、アンティークウォッチのなかから、HAMILTON(ハミルトン)のアンティークウォッチをご紹介です。

HAMILTON(ハミルトン)って?

1874年にアメリカ ペンシルバニア州にアダムス&ペリー時計製造会社を設立。再編成を経た後、キーストンスタンダード時計に買収される。 1890年キーストンスタンダード時計が倒産、その資金をもとに、1892年ハミルトン時計が設立され、オーロラ時計を買収し、1893年に懐中時計の生産を始めた。 最初に生産された懐中時計である「ブロードウェイ・リミテッド」(the Broadway Limited )は鉄道に正確さをもたらした時計として、鉄道用時計のメーカーとして有名になった。 1957年 世界初の電池で動く時計「ベンチュラ Ventura」を発表、1970年 世界初のデジタル時計を発表するなど、様々な種類の時計を製造した。 また、軍の時計納入業者となり、第一次世界大戦時には兵士の為にハミルトン最初の腕時計を生産、第二次世界大戦中は、米軍へ船舶用の特殊時計「マリンクロノメーター」を生産し、軍用時計としての地位を確立。 軍用以外でも、1966年のスタンリー・キューブリック監督の2001年宇宙の旅をはじめ、メン・イン・ブラックやイントゥ・ザ・ブルーなど、数多くの映画に自社製品を積極的に登場させ、中でも、1961年公開のブルー・ハワイでは、エルヴィス・プレスリーが「ベンチュラ」(Ventura )を着用し、また、撮影後も愛用したと言われている。

引用:HAMILTON(ハミルトン)ブランド紹介

時計の種類

機械式:ゼンマイを動力源にし、時計が動く。1日に数秒誤差が出る。電池を使用していないので、交換の必要がない。
クォーツ式:電池を動力源にし、時計が動く。ほとんど時間に狂いが出ないが、電池がなくなると電池交換が必要。

また、機械式はさらに下記に分かれます

手巻き :ゼンマイをリュウズを使用して、毎日決まったた時間に手動で巻き上げる。
自動巻き:腕の動きによって自動的にゼンマイを巻き上げる。2日以上着用しない場合は止まるが、その場合は手動で巻き上げる。

メンズ HAMILTON(ハミルトン)アンティーク時計

【手巻き】ケース付き 30’s HAMILTON 14K G.F アンティーク懐中時計 17JEWELS

WALTHAM1938年製造の懐中時計。

インデックスはアラビア数字のアラビアンで視認性も抜群。
秒針が単独で配置されたスモールセコンド。
時針、分針、秒針は全てブルー針になります。

ケースは14K G.Fのホワイトゴールドカラー。
※14K G.P(金メッキ)は経過と共に色褪せて輝きを失いますが、14K G.F(金張り)は通常の金メッキの100倍の厚みがあるため、金の輝きに持続性がありアレルギーにも優しい金属です。

Cal.916、17石で性能の良いムーブメント。

古い懐中時計で当時の箱が残っている物は非常に珍しいですよ。

このHAMILTON(ハミルトン)メンズ アンティーク時計 通販ページはこちら

【手巻き】40’s HAMILTON アンティークドライバーズウォッチ スモールセコンド 14K GOLD FILLED VINTAGE腕時計

日本でも人気の高いアメリカを代表する時計ブランドHAMILTONの40年代【ドライバーズウォッチ】。

ドライバーズウォッチは車を運転中ハンドルを握ったときに、手首の側面に装着できるようになっています。(写真参照)
ダイアル上下に付いたベルト装着金具が動くので手首の側面でもフィットします。
もちろん通常の着け方もできますよ。

40’sドライバーズウォッチは比較的ELGINが多く、HAMILTONの物は希少です。

ケースは14K G.Fのゴールドカラー。
※14K G.P(金メッキ)は経過と共に色褪せて輝きを失いますが、14K G.F(金張り)は通常の金メッキの100倍の厚みがあるため、金の輝きに持続性がありアレルギーにも優しい金属です。

独立した秒針が配置されたスモールセコンド。

とても雰囲気の良いアクセントになっているブルー針。

性能の良い高級19石ムーブメントで、Cal.982になります。

普通のデザインの腕時計に飽きた方や、ドライブがお好きな方、アンティークウォッチのコレクターさんにもお勧めの一本ですよ。

このHAMILTON(ハミルトン)メンズ アンティーク時計 通販ページはこちら

【手巻き】50’s HAMILTON アンティークウォッチ ツートングラデーションダイアル VINTAGE腕時計

HAMILTONの50年代アンティークドレスウォッチ。

角度によって色が変わる、かなり珍しいグラデーションツートンダイアル。

裏蓋には当時何かの記念に贈られたと思われる文字が刻印されており、年号は1960年になっておりますが、時計自体は1950年代ものになります。

性能の良い高級18石ムーブメントで、Cal.735になります。

アンティーク感と高級感を感じさせる、HAMILTONの中でもデザイン性の高い50’sドレスウォッチ。

50’sスタイルがお好きな方はもちろんですが、様々なシーンでお使い頂ける一本です。

このHAMILTON(ハミルトン)メンズ アンティーク時計 通販ページはこちら

【手巻き】50’s HAMILTONハミルトン アンティークウォッチ VINTAGE腕時計

シルバーカラーで統一されたシンプルなデザインが魅力的です。

派手過ぎず落ち着いた雰囲気を楽しめる一本ではないでしょうか。

シンプルなでざいんですので、カジュアルからビジネスシーンまで幅広くお使いいただけます。

このHAMILTON(ハミルトン)メンズ アンティーク時計 通販ページはこちら

【手巻き】極美品 80’s HAMILTON Khaki 米軍 ミリタリーウォッチ VINTAGE 軍用腕時計

1892年創業アメリカの老舗時計メーカーHamilton(ハミルトン)。
第二次世界大戦中においても、各メーカー同様、軍用時計を生産し100万個以上納入しています。

今回ご紹介の一本は、ハミルトンの中でも有名な『Khaki』。

カレンダー付きのクォーツタイプではなく、手巻きの機械式で、カレンダーのないシンプルなブラックダイヤルに24時間表示がされた旧式モデルになります。

ハック機能(秒針規制装置)付き。
ハック機能とは、時刻を秒単位で合わせることや、秒単位で時間を合わせる際にリューズを引いて秒針を止めておく機能のことです。
もとは、戦時中に傭兵などが同時に時間を秒単位であわせる際に「ハック」という掛声を使っていたことが名前の由来になります。

ムーブメントは17石のCal.649を搭載。
ベルトは新品のNatoストラップを装着しています。

使用感の少ない美品になります。

沢山のレプリカが出されているほど人気が高く、入荷が少ないモデルですのでお好きな方はこの機会をお見逃し無く。

このHAMILTON(ハミルトン)メンズ アンティーク時計 通販ページはこちら

レディース HAMILTON(ハミルトン)アンティーク時計

【手巻き】ケース付き 60’s HAMILTON レディース アンティークウォッチ 10K RGP VINTAGE腕時計

女性にはOMEGAに続く人気のHAMILTONアンティークウォッチ。

女性らしささが際立つアーモンドケース。
デッドストックではないですが、当時の箱付きになります。

17石の性能の高いムーブメントが使用されています。
デザイン性が高く、高級感と存在感のあるアンティークHAMILTON。

ブレスレットの変わりにお洒落で可愛いアンティークウォッチはいかがでしょうか。
普段はもちろんですが、結婚式やパーティーなどのドレスコードにも最適です。
女性でアンティークウォッチを着けている方は少ないのでワンランクアップしたお洒落を楽しんでいただけると思います。
腕時計をお探しの方はこの機会に是非チャレンジしてみて下さいね。

このHAMILTON(ハミルトン)メンズ アンティーク時計 通販ページはこちら

【自動巻き】レアモデル 60’s HAMILTON カレンダーデイト レディース アンティークウォッチ VINTAGE腕時計

当時のメタルベルトがそのまま付く珍しいモデルになります。
このタイプはメンズでは見かけますがレディースでは希少になります。

ネイビーダイアルにカレンダー付きのデイト。

性能の良い17石のムーブメントが使用されています。

カジュアルからビジネスシーンにまで幅広くお使いいただける素敵な一本ですよ。

探してもなかなか見つからない最高の一本ですので、この機会に是非ご検討くださいませ。

このHAMILTON(ハミルトン)メンズ アンティーク時計 通販ページはこちら


The following two tabs change content below.
エレメント イワヤ
ShareさんのWEBサイト制作・管理サポートをしている (株)エレメントスタッフ イワヤです。

高校から私服だったことがきっかけで、過去アパレル関係のスタッフする程 オシャレ大好き!服大好き!
その為、クローゼットは常にキャパオーバー状態・・・。

ヴィンテージクロージングは、珍しい柄や素材、今ではあまりないデザインのものを見つけるとつい買ってしまいます。

●所属 : 株式会社エレメント   URL : http://elmt.jp/
Facebookpage(https://www.facebook.com/element.asahikawa