0
¥0

現在カート内に商品はございません。

【Dead Stock】YUKETEN ウイングチップ 8ホール モカシンブーツ(ブラック)【27cm】

¥42,800 (税込:¥47,080)
商品コード: 1819193
在庫数: 1
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

Item Information

デッドストック ユケテン 8ホール モカシンブーツ(黒)



伝統的なアメリカの生活様式からインスピレーションを受けたデザインが特徴的な【YUKETEN/ユケテン】。

製造は1900年代初頭からL.L.ビーン社のモカシン(ネイティブアメリカンの靴)を手がけていた職人が独立して設立した老舗シューズメーカー【クオディ・トレイル・モカシン社】の工場で、熟練の職人によって行なわれております。

そんなYUKETENのウィングチップ 8ホール モカシンブーツ。

今は販売していないモデルで、YUKETENの本社にサンプルとして保管されていたものを、今回アメリカにて買い付けてまいりました。

アッパーはホーウィン社のレザーが使用されております。

ホーウィン社は、1905年にアメリカはシカゴにて創業された皮革鞣しのメーカーです。

革は全てステアハイド(生後3〜6ヶ月以内に去勢された生後2年以上の牡牛の革)で、牛革の中で一番の強度を誇る)を集め、タンナー(職人)が一枚一枚の原皮を確認した後におよそ“2.5?厚以上の原皮”のみを選別します。

100年以上、徹底した変わらぬ伝統手法で鞣す革は、他の革と比較出来ぬほど美しく繊細で、かつ屈強な面も持つ唯一無二の存在感があります。

タンには北米に生息する大鹿(オオヘラジカ)の革【エルクスキン】が使用されており、しなやかでありながら水に強く丈夫。

タンは足の甲から脛にかけて当たりますが、エルクスキンだとソフトですので長時間履いていてもストレスがありません。

アウトソールはサメの歯の様なギザギザ形状が特徴的なシャークソール。

シャークソールは、元来は50年代のアメリカで履かれていたもので、実用性を重視した靴底で、サメの歯のような深い刻み目が、濡れた路面や岩場などで優れた防滑性とクッション性を発揮します。

そして、モカシンとグッドイヤーウェルト製法を合わせた素晴らしい作り。

伝統あるホーウィン社のレザー、エルクスキン、ビブラム社のシャークソールを使用し、クオディ・トレイル・モカシン社の熟練の職人により作り上げられた最高峰の一足。

ブーツ好きの方はこの機会をお見逃しなく。


表記サイズ
(27cm)

高さ(ヒール含む)
21.5cm

アウトソール最大幅
11.1cm

アウトソール
30.4cm

ヒール
2cm

素 材
本革

採寸について    お問い合わせ


Condition

【デッドストック】

新品未使用です。
保管時に付いたと思われる小傷はありますが、非常に綺麗な状態です。

カテゴリ一覧

ページトップへ